地震再保険金支払状況

地震保険制度発足以来、再保険金の支払額が多かった上位20地震等については以下のとおりです。

2020年3月31日現在

地震等 発生日 マグニチュード 支払契約件数(件) 支払再保険金(百万円)
1.平成23年東北地方太平洋沖地震 2011年3月11日 9.0 821,205 1,286,152
2.平成28年熊本地震 2016年4月14日 7.3 212,316 388,308
3.大阪府北部を震源とする地震 2018年6月18日 6.1 145,664 116,217
4.平成7年兵庫県南部地震 1995年1月17日 7.3 65,427 78,346
5.平成30年北海道胆振東部地震 2018年9月6日 6.7 66,493 49,443
6.宮城県沖を震源とする地震 2011年4月7日 7.2 31,018 32,408
7.福岡県西方沖を震源とする地震 2005年3月20日 7.0 22,066 16,973
8.平成13年芸予地震 2001年3月24日 6.7 24,453 16,942
9.平成16年新潟県中越地震 2004年10月23日 6.8 12,609 14,897
10.平成19年新潟県中越沖地震 2007年7月16日 6.8 7,873 8,251
11.福岡県西方沖を震源とする地震 2005年4月20日 5.8 11,338 6,430
12.平成15年十勝沖地震 2003年9月26日 8.0 10,553 5,990
13.平成20年岩手・宮城内陸地震 2008年6月14日 7.2 8,276 5,545
14.鳥取県中部を震源とする地震 2016年10月21日 6.6 7,110 5,515
15.駿河湾を震源とする地震 2009年8月11日 6.5 9,546 5,190
16.静岡県東部を震源とする地震 2011年3月15日 6.4 5,450 4,742
17.岩手県沿岸北部を震源とする地震 2008年7月24日 6.8 7,756 3,973
18.福島県浜通りを震源とする地震 2011年4月11日 7.0 2,382 3,683
19.長野県中部を震源とする地震 2011年6月30日 5.4 2,992 3,337
20.胆振地方中東部を震源とする地震 2019年2月21日 5.8 4,551 3,280