会社情報

企業方針 に戻る

システム管理基本方針

  1. ITガバナンス態勢強化の取組み
     企業を取り巻くシステム環境は日々大きく変動し、システムが業務遂行に不可欠な基盤となっている一方で、東日本大震災を契機とした事業継続計画(BCP)対策に加え、サイバー犯罪増加への対応など日々新たに発生する課題への対処が必要となっています。
     また、システム投資や情報セキュリティ対策費用の増大傾向から経営にとってもITガバナンスの重要性がますます増している状況です。
     当社では、当社システムの情報セキュリティを確保しつつ、内外の環境変化に対応できるように、情報化計画からシステム構築、運用までを適切に管理できる態勢を構築し、事業目標の達成を確実にすることを目的に「システム管理基本方針」を策定しています。
  2. システム管理基本方針
     システム管理基本方針では、次の項目について規定しています。
    1. 「目的」
    2. 「システム管理基本方針」
    3. 「適用範囲」
    4. 「用語の定義」
    5. 「システム管理に係る役割、責任及び組織の概要」
    6. 「システム計画策定」
    7. 「ユーザー管理・支援」
    8. 「システムライフサイクル管理」
    9. 「調達管理」
    10. 「コスト管理」
    11. 「システムセキュリティ管理」
    12. 「モニタリング」
    13. 「外部委託」

企業方針 に戻る