会社情報

企業方針 に戻る

コンプライアンス

 社会インフラとして高い社会性・公共性を有する損害保険業の中でも、特に地震保険は、その公共性の高さから厳格な法令遵守と効率的で公平、公正かつ透明な運営が求められていると認識しています。
 このような認識のもとに当社は、日本で唯一の家計地震保険の再保険会社として、「地震保険を通してステークホルダーから常に信頼される会社」を目指して、法令遵守の体制を整備し、コンプライアンスを推進しています。

  1. 基本方針(コンプライアンス行動規範)
    1. (1)法令等の遵守
      法令やルールを遵守し、高い企業倫理に基づき、公正かつ健全な企業活動を行う。
    2. (2)透明性の高い経営
      企業情報を公正かつ積極的に開示し、ステークホルダーの信頼向上に努め、透明性の高い経営を行う。
    3. (3)情報管理の徹底
      業務を通じて知り得た情報は常に適正な管理に努める。特に個人情報については、取得目的以外の利用やその漏えいの防止に向けた安全管理体制を構築するとともに、慎重かつ適切に取り扱う。
    4. (4)人間尊重
      社員の人格、個性、多様性を尊重するとともに、働きやすく、やりがいを感じられる職場を実現する。
    5. (5)環境問題と社会貢献活動の取組
      「良き企業市民」として、積極的に地球環境問題や社会貢献活動に取り組む。
    6. (6)反社会的勢力の排除
      市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力とは一切の関係を持たない。
  2. コンプライアンス体制
    コンプライアンス推進体制を確立するため管理・企画部がコンプライアンスを一元的に管理・推進していく体制としています。
  3. コンプライアンス活動
    年度毎に取締役会でコンプライアンス・プログラム(実施計画)を決定し組織的に取り組んでいます。具体的には、教育研修及びコンプライアンスに関するヒアリングを実施して、コンプライアンスの推進に努めています。
  4. 社内相談制度
    法令遵守の促進と違法行為の防止・発見のために管理・企画部に社内相談窓口を設けているほか、社外にも「コンプラホットライン」を設置しています。

企業方針 に戻る